“今後に期待している”ブランドランキング

日経BPコンサルティング調べの、ブランド価値評価調査「ブランド・ジャパン2016」。今年から新設されたロイヤルティ評価、調査結果による「“大ファンである”ブランドランキング」、「“あこがれている利用(購入)したいブランドランキング”」「“最近使っており、満足している”ブランドランキング」「“他者に勧めたい”ブランドランキング「“今後に期待している”ブランドランキング」の5つのブランドランキングより、今日から毎日1ランキングずつご紹介していきたいと思います。
評価されるブランドとは、どういうものなのかを知ることで、顧客との向き合い方について、いろいろと学んでいきたいものです。

( )内の数字は認知率。認知率が低いにも関わらず上位にランキングされているブランドには要注目です。

“今後に期待している”ブランドランキング

1位:TUMI トゥミ(29.6%)

tumi

2位:GIANT ジャイアント(23.0%)

giant

3位:TOBU 東武鉄道(69.3%

toubu-tetsudo

4位:NTT 日本電信電話(90.4%)

ntt

5位:テレビ東京(97.3%)

テレビ東京

6位:フジ医療器(37.7%)

フジ医療器

7位:TOSHIBA 東芝 96.1%)

toshiba

8位:Peach ピーチ・アビエーション(60.4%)

peach

9位:EPOS CARD エポスカード(48.2%)

epos

10位:Microsoft 95.7%

microsoft

NIKKEI MEDIA MARKETING記事を参考に作成

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)