Station Codes

昨日、空港コードとAirportCodeなるサイトのご紹介をしましたが
実は、JR東⽇本が4月6日、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技⼤会の開催を⾒据え、⾸都圏エリアへ「駅ナンバリング」を導⼊すると発表していました。

例えばこんな感じらしい

駅ナンバリング

JR東日本の駅ナンバリング イメージ(JR東日本プレスリリースより)

 

駅ナンバリングの導入は2016年10⽉1⽇以降、⾸都圏エリア276駅に順次導⼊されるらしいです。

注目のコードはなんといってもAKB。
当然、秋葉原駅を思い出す人が多いと思いますが、実は赤羽駅という
強力なライバルが存在するのを忘れてはなりません。
どっちかというと、秋葉原より、赤羽の方がAKBにふさわしいわけです。秋葉原はAKHなわけです。
でも、さすがにJRさんもAKBファンを敵にまわすわけにはいきません。
AKBは秋葉原駅のものとなったようです。ちなみに赤羽駅はABNにされてしまったようですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)